Clicky

再発した乳癌

再発した乳癌

 
クスコ゚ーフテヨ: >> 再発した乳癌

再発した乳癌
再発した乳癌...五年過ぎれば一応癌の心配はない、と言う標識を目がけて生活していた頃、仕事場の学区で健康保険制度と医師の変更があった為、私はこの機会にホーグ・癌センターでの治療を決意しました。新しい健康保険に変わる前癌専門医の意見は、全て順調なので6ヶ月後に新しい医師の検診を受ければ良いと言うことでした。

四ヵ月後、新しい健康保険会社の健康診断に行きました。そこで以前のテスト結果を見直していた医師は私にこのように質問したのです、“最後の癌マーク血液検査の結果について前の医師はなんと言っていましたか?”勿論全て順調であると言われたことを伝えました。新しい医師は、癌マークが上昇しているので、念のため間違った結果かどうかを再検査する必要があると判断し二日後新しい癌専門医に回されました。CEAの癌マーク検査では、三種類の測定は正常、しかし乳癌細胞から蛋白が放出されていることが分かりました。四ヶ月前には45だったマークが現在125まで上昇し、生体組織とスキャン検査から乳癌は既にリンパシステムから脊椎へ、背中の上から下まで移転していたことが判明しました。

血液中の癌マークが増えていると分かったとき、込み上げる怒りを抑えきれずに休暇中だった最初の癌専門医に電話をかけました。ハロウィンの夜九時に休暇から戻った医師は、電話のあちら側からこのように説明しました、“癌マーク再検査をする必要があるので、あなたに連絡するように手続きをしたのですが、職員が間違ってその書類を私の引き出しに入れてしまったようです。この間違いを深くお詫びいたします。”それから癌転移について憂いを示しました。その後新しい検査結果を再検討すると彼から連絡があったものの、HMO保険が彼の癌科を閉鎖したため連絡の糸口が切れました。私が癌再発から得たレッスンとは:血液検査結果とコピーを要求すること。疑問があれば何でも医師に質問すること。積極的自己健康管理を怠らないことでした。

・ 赦して下さい…

主よ、最初の愛から離れてしまった私を赦してください。あなたがいつも私と共にいてくれるのは当然であるかのように思っていました。癌とその治療の疲れで怒り混乱していました。主よ私を見捨てないでください。倒れそうになるとき傍で支えて下さる方が必要です。

しかし主よ、あなたはあわれみと恵みに富、怒りをおそくし、いつくしみと、まこととに豊かな神でいらせられます。
(詩篇86:15)

私を満たしてください...


主よ、もう一度あなたの御元にまいります。乳癌の再発のために怒りや憤り、無駄な努力を私から取り去ってください。私の上に起きた出来事に腹をたてた私を赦して下さい。心の中を聖霊で満たしてください。

もっと先を読もう


この情報はあなたのお役にたちましたか?下記のメ[シャルボタンを利用して他の方と共有してくだされば幸いです。 これは何ですか?




私たちに続く




English  
Social Media
以下次のとおり:

私たちと会話:


人生の課題

主を喜ぶ
神からの贈りもの
全てを神に委ねる
癌と神の目的
癌の祝福
乳癌と診断される
息子への反映
乳がんを克服
波紋の影響

自然科学の見解で神は存在するか?
理論的見解で神は存在するか?
聖書は真実なのか?
神とは誰ですか?
イエスとは誰ですか?
宗教とは?
如何して神と共に成長するのですか?
一般的課題
癒しと回復
 
 
 
捜す
 
Add 再発した乳癌 to My Google!
Add 再発した乳癌 to My Yahoo!
XML Feed: 再発した乳癌
心 家 | 支える | 検索
著作権 © 2002 - 2018 AllAboutHeart.org, 著作権所有.